Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

ライザップの食事指導に基づいたメニューを提供するカフェがオープン

 ライザップの食事指導に基づいたメニューを提供するカフェがオープン

 結果をコミットするジムの食事メニュー痩せたいから食事制限をしたいけど、おいしくない食事を食べているのも嫌、と思っている人も多いのではないだろうか?ダイエットにいい、と言われる低糖質で、尚且つおいしく、オシャレに楽しむ事が出来るカフェは出来上がった。
 
 このカフェは、今話題のライザップを運営する健康コーポレーション株式会社の子会社である健康フードサービス株式会社が運営し、2015年5月9日にオープンする。表参道、原宿エリアというオシャレなエリアで、低糖質かつおいしいメニューを提供する『LOCABO CAFE(ロカボカフェ)』だ。
 
 ダイエットメニューもおいしく食べたい!ライザップと言えば、パーソナルトレーニングで科学的根拠に基づいたトレーニングを行い、結果を出すという事で話題となっている。トレーニングと同様に、糖質量やたんぱく質量など1人1人にあわせた食事指導をしているが、今回は多くの人に低糖質で楽しんでもらえるメニューを開発した。
 
 体内の糖質を減らすと、脂肪が燃焼しやすいと言われているが、個人で低糖質の食事を作ると、味気ない物になってしまう事が多い。それでは、いくらダイエットをしようと思っても続けられないだろう。ロカボカフェでは、ライザップの食事ガイドラインにそったしっかり糖質を抑えたい人向けと、ヘルシーで健康志向の人向けのメニューを提供する。
 
 1人で毎日続ける事も大事だが、ダイエット中でもたまにはオシャレな雰囲気で、おいしい食事もしたい。そんな時にうれしいカフェとなるだろう。
 
 (画像はプレスリリースより)

 元の記事を読む