Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

タイ国王、1カ月半ぶり外出

 タイ国王、1カ月半ぶり外出

 

  【バンコク時事】タイのプミポン国王(87)が24日、入院先の首都バンコクの病院に近い海軍施設を短時間訪問した。地元メディアが伝えた。国王が外出したのは3月9日以来約1カ月半ぶり。

  プミポン国王は昨年10月に発熱などのため入院。胆のうの摘出手術を受けるなど健康状態への懸念が広がった。その後体調が回復し、3月13日に退院する予定だったが、急きょ取りやめになっていた。