Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

北方領土演習に無人機=ロシア

 北方領土演習に無人機=ロシア

 

  【モスクワ時事】ロシア軍の東部軍管区は24日、クリール諸島(北方領土と千島列島)などでの軍事演習に小型無人機を導入したと発表した。上空から撮影した映像を遠隔地からモニタリングし、演習の評価・分析に利用するという。

  小型無人機は、サハリン(樺太)、沿海地方、ハバロフスク地方の軍事演習でも導入された。東部軍管区は23日、クリール諸島で敵による海と空からの上陸を想定し、兵員約5000人が参加する大規模な演習を行ったと発表している。