Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

携帯電話大手ノキアの地図事業、フェイスブックなどが買収に関心

携帯電話大手ノキアの地図事業、フェイスブックなどが買収に関心 

 [フランクフルト 22日 ロイター] – フィンランドの携帯電話機大手ノキア(NOK1V.HE: 株価, 企業情報, レポート)の地図・位置情報サービス「ヒア(HERE))」の買収に、米フェイスブック(FB.O: 株価, 企業情報, レポート)など少なくとも4社が関心を寄せていることが分かった。独マネジャー・マガジン誌が関係筋の話として22日報じた。

 ほかに独自動車大手BMW(BMWG.DE: 株価, 企業情報, レポート)とスウェーデンの商用車大手ボルボ(VOWG_p.DE: 株価, 企業情報, レポート)および独ダイムラー(DAIGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)で組織するコンソーシアムに加えて、携帯端末アプリを使った配車サービス事業を展開する米ウーバー・テクノロジーズ、米プライベート・エクイティ(PE)のヘルマン・アンド・フリードマンが興味を示しているという。

 報道では、ヒアの企業価値は20億ユーロ(21億5000万ドル)と試算されている。

 ノキアとフェイスブックはコメントを控えた。ウーバーなどからのコメントは得られていない。

 ノキアは前週、地図事業の戦略見直しを開始したと発表していた。

 Thomson Reuters 2015 All rights reserved.