Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

バルサ通算400得点を達成したメッシ「もっとゴールを奪いたい」

 バルサ通算400得点を達成したメッシ「もっとゴールを奪いたい」

 

 18日のバレンシア戦でゴールを決めたメッシ(中央) [写真]=FC Barcelona via Getty Images

  リーガ・エスパニョーラ第32節が18日に行なわれ、バルセロナはバレンシアと対戦し2-0で勝利。同試合でゴールを奪い、バルセロナで通算400得点を達成したメッシが、試合後に自身の公式フェイスブックでコメントしている。
 
  バルセロナは、1分にウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールで先制するも、そのまま1-0で後半アディショナルタイムに突入。するとメッシは、カウンターからゴールを奪い、バルセロナでの通算得点数が400得点となった。
 
  メッシは試合後、「バルセロナで400ゴールを決めた。もっと多くのゴールを奪いたい!だが、最も重要な事は、本当にタフな試合で3ポイントを勝ち取ったことだ」とのコメントを自身の写真とともに掲載した。
 
  また、スアレスは自身の公式ツイッターで、「難しい試合で重要な勝利。素晴らしいチームワークだった!レオ、400ゴールおめでとう!」とメッシに対して祝福のコメントを送っている。
 
  バルセロナは次節、敵地でエスパニョールとの“バルセロナ・ダービー”に臨む。
 
 

 本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
 著作権は提供各社に帰属します。