Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

綾瀬はるか広瀬すずら4姉妹の映画未収カットも! 『海街diary』写真集発売

 綾瀬はるか広瀬すずら4姉妹の映画未収カットも! 『海街diary』写真集発売

 

 写真集『海街diary』の表紙

 女優の綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが4姉妹を演じる是枝裕和監督映画『海街diary』(6月13日公開)が、5月22日に写真集として青幻舎より発売されることが決定した。

 写真集のタイトルは映画と同じく『海街diary』(104ページ、3,200円/税別)。前作『そして父になる』に引き続き、写真家の瀧本幹也氏が撮影監督を務めた。内容は、映画を撮影する過程で瀧本氏によって記録された写真で構成され、映画同様、4姉妹のみずみずしい演技と鎌倉の四季折々の美しい風景が織りなす時間が、余すところなく収められている。

 さらに、家の縁側で昼寝をする4姉妹の姿や、長女・幸が四女・すずの髪を切る様子など、映画にはないシーンも収録。本当の姉妹のように日常を送る4人の姿が映し出されている。また、ハードカバーには、この写真集のために染められた”海街カラー”の布を使用。ブックデザインは、本作でアートディレクターを務めている森本千絵氏が手がけた。

 本作は漫画家・吉田秋生が漫画雑誌『月刊フラワーズ』(小学館)で2006年8月号から不定期連載中の同名漫画を原作に、昨年の第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受けた『そして父になる』以来の新作となる是枝監督がメガホンを取った作品。鎌倉の祖母が残した家を舞台に、”異母妹”を加えた4姉妹のリアルな家族の絆を描く。

 (c)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ