Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

五輪を紹介

五輪を紹介

若いうちに経験しておきたい!結婚後に後悔しないための恋愛体験とは

若いうちに経験しておきたい!結婚後に後悔しないための恋愛体験とは

 

恋愛体験は結婚前にだけ経験を積めるもの。結婚後に恋愛経験不足を後悔しないためにも、恋愛を豊富に楽しんでおきましょう。

今回は、結婚式場選びNo.1口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、結婚後に後悔しないための恋愛体験を紹介します。

◆合コン・街コン

既婚者のなかには、異性と知り合うための合コンや街コンを経験しないまま結婚する場合もあります。

色々な異性と見比べてこなかったため、もっと色々な人と知り合えばよかった、と後悔してしまうことも。

様々な人と知り合うことでより自分に合う人、自分が異性に求めることが分かってきますから、独身でフリーなら合コンや街コンなど、たくさんの異性と交流できる場も経験しておきましょう。

◆同い年・年上・年下との交際

異性の年齢の好みは様々ですが、結婚するまで年上しか付き合ったことがないなど、年齢層に偏りがあるのはもったいないことです。

同い年・年上・年下、この3パターンの年齢層と交際経験を持ち、自分に合った年の差を探してみましょう。

特に女性は年齢が上がると年下からのニーズは減っていきます。年下とお付き合いするなら若いうちが絶対おすすめです。

◆グループデート

男女グループでのデートはみんなが独身のうちだからこそ出来ること。

結婚したり、子供が生まれたりすると友達カップルと予定を合わせてお出かけすることはかなり難しくなります。

みんなが自由に使える時間があるうちに、たくさん男女グループでデートしておきましょう。

◆恋愛の失敗経験

恋愛で失敗したくないからと、相手選びや恋をすることに臆病になっていませんか?

若いうちは失敗も恋愛経験のひとつ。最も避けたいのは「恋愛をしないこと」です。異性の接し方、アプローチの仕方、デートの盛り上げ方、異性から愛される方法など、試行錯誤を繰り返してたくさん失敗しておきましょう。

結婚を真剣に考える年齢になると、時間がないので失敗してはいられないからです。若いうちに失敗による恋愛経験を積んでおきましょう。

若いうちは恋愛を楽しんだもの勝ち!結婚したら出来なくなることは何か、よく考えてたくさん恋愛を経験しておきましょう。